Blogブログ

パレットアッシュの活動や、カラーやスタイルのこと、おススメスポットやアイテムについてのブログです♪

お客様ビフォーアフター

(会社員)
*掲載のご了承頂いております。

診断メニュー:
16タイプ・パーソナルカラー診断

16タイプ・パーソナルカラー: 
Vivid-Winter
(Cool、Clear-Winter)
Vivid-Spring 
(Bright,Warm-Spring)

*イエベ・ブルベにまたいで、
鮮やかで力強いビビッドカラー
に加え、
透明感のあるブライトカラー等
幅広くお似合いになる色の特徴が
おありですが、
パステルカラーやくすんだ色、
渋い色、黄味の強すぎる色、
濃くて暗い色は、
お似合いになりません。

↓が、お客様のウィンターのベストカラー

*シーズンをまたいでお似合いになる色が
 おありの方には、おつくりになりたいイメージや
 お好きなシーズンから、ベストカラー診断をする
 シーズンを決めて頂いております。

 

今回下記理由・目的により、
診断にお越し下さいました。

①半年ほど前に、
12タイプのカラー診断を
お受けになられたものの、
今一診断結果にしっくりこなかった為

②メイクカラーの具体的なアドバイスが
欲しかった為、メイクカラーアドバイスが
含まれているメニューをお選び頂いたとのこと。

③自分のパーソナルカラーでなくても、
好きな色を取り入れる上手な方法を
お知りになりたい。

 

<ビフォー>

・メイクをしていない状態でお写真にご協力
 頂きましたが、透明感のある綺麗なお肌に加え、
 健康的な血色まで伺える理想的なお肌が
 とっても魅力的です。

・おつくりになりたいイメージ:
「上品で洗練された」ということですが、
既にしっかり伺えますよね!
ただ、ウィンターの方の魅力である、
凛として、洗練された知的さ
までは表現されていないので、
印象が、少し弱くなってしまっている
点が勿体ないです。

 

<アフター>

・キリっと整ったお顔立ちを
活かすには、やはりご自身のパーソナルカラーを
顔回りのいずれかで取り入れることが大切です。

メイクはお好きとのことで、
コスメも沢山お持ちでいらっしゃいましたが、
深みや渋さも感じるオータムカラーの
リップ等が多かったので、
ベストカラーの中にもあった、
ロイヤルレッドのリップを
塗って頂きました。

アイシャドウ:シルバーグレー
チーク:青みのシアーピンク

元々、原色系
メイクやファッションでも
あまり取り入れて
こなかった(少し苦手意識もおあり)
とのことでしたので、
リップでビビッドカラーを使った分、
胸元に当てさせて頂いたドレープは、
敢えて、ベストカラーから選ばず、
本来こちらのお客様では、
地味な印象や、落ち着き過ぎた印象を
強く表現してしまう、
インディゴを合わせて
バランスを取りました。
*診断をお受けになられた理由③
ご自身のパーソナルカラーで無い色を
上手に取り入れる方法のアドバイスも
兼ねて。

インディゴをトップスにお召しの際、
メイクカラーを落ち着いた色だけで
纏めてしまうと、やはり地味な印象
となってしまいます・・

つまり、
ご自身のパーソナルカラーを
顔回りに積極的に使用して頂くことで、
その方の魅力に調和し、
しっかりと魅力的に見せてくれますが、
服は落ち着いた色目がお好きという方は、
その分、より顔の近く(顔に上に直接のせる)
メイクカラーや、お顔回りの小物で
取り入れて頂けば、大丈夫です!

とりわけ、
ビビッドカラーがお似合いになる方は、
常にトップスでもビビッドカラーを
お召しになったり
探したりするのは大変ですよね・・

↓は、ベストカラーにも選んだ、
アイシーグレーを当てさせて頂きました。

メイクは変えていません。
ただ、ベストカラー同士だと、
より一層明るさや、若々しさが際立ち、
インディゴを当てたときより、
程よい抜け感が感じられてフェミニンさも
伺えますね♡
アイシーグレーは強い色では
ありませんが、
透明感のある、パきっとした色なので、
しっかりと、お客様の端正なお顔立ちの
立体感を表現してくれます。

インディゴはそれ自体が
どうしても「冷静・知的・保守的」
なイメージを与えるので、
その分、隙を与えない印象も
表現してしまいます。
トップのインディゴは、
お仕事シーンでよりオススメですね!
*勿論、デザインや生地がソフトなもの
であれば、柔らかな印象はつくれます。

↓はガラッと印象を変えるイエベの色。

トップに書かせて頂いた通り、
ビビッドスプリングの色も
お似合いになるお客様ですので、
ビビッドなオレンジリップも
お試し頂きました♫
*お時間の関係上、
アイメークとチークはブルベのままなので、
少し色のバランスが取れていませんが、
本来、アイメーク・チークも
スプリングカラーにすることで、
更なる一体感は演出出来ます。

オレンジリップにしただけで、
若々しさや、健康的な魅力が際立ちましたよね!
こちらも、トップの写真同様、
リップでビビッドカラーを使用しているので、
敢えて、落ち着いた印象をつくる
ダークブラウンを、胸元に当てさせて頂きました。

更にオススメなのは、
胸元の色とメイクカラー合わせて
ご自身のパーソナルカラーであること。
その方が、よりお顔が明るく見え、
透明感も損なわれません!

トップに書かせて頂いた通り、
本来、こちらのお客様の場合、
渋い色・黄味の強すぎる色は

お肌を暗く見せてしまうので、
お肌のトーンが、最初の2枚と比べて
少し暗い点、お気づき頂けると思います

その為、
更にここに、シャンパンゴールドの
アクセなんかを合わせて頂けば、
お肌ももう少し明るく見せながら、
ウィンターカラーでまとめたときとは、
全く違う魅力が表現されます♡

前回の診断で、
お客様ご自身が違和感を感じられた、
おススメのディープカラーは、
どうしても、落ち着き過ぎた印象、
若々しい魅力を奪って、地味な印象
となってしまうので、
お似合いになりません。

更には、
「スプリングカラーは
全くお似合いにならない。」
とアドバイスがあったようですが、
渋みや黄味が強すぎないスプリングカラーは
お肌を暗くし過ぎることなく、
若々しい、お客様の魅力を
しっかりと表現してくれます!

 

ビビッドオレンジの前につけて頂いた、
アプリコットピンクと合わせ、
「自分に、こんなにしっくりくるとは
びっくりです!!」
と驚きと共に、新たな気付きに
繋がったようで、
何よりです^^

そんなお客様から、
嬉しいご感想を頂きましたので
ご紹介させて頂きますね!

——————

畑田様

先日はこちらこそ、
ありがとうございました!

 
1回目の診断で、
腑に落ちなかったところがあったので、
もやが取れたような気持ちで
スッキリ納得しました。

一色ずつ丁寧に説明してくださるので、
とてもわかり易かったです。
また、メモをもっと取ればよかったー、
と思っていたのですが、
メールにて丁寧にコメントをいただき、
大変参考になりました!
スプリングの色も
取り入れることができるというのが
一番驚き&嬉しさがあり、
フレンドリーな雰囲気をつくりたい時に
取り入れていこうと思います!
(近寄り難く見られがちなので;)
 
メイクも普段全く使わない色や
テクニックを教えていただき、
とても新鮮でした。

ジェルタイプのアイライナーと
オレンジリップ、探そうと思います。笑

また、診断後にそのまま友人と
会ったのですが、
「いつもと違う、けどとても似合ってる」
と言ってくれて、
早速嬉しかったです(*^^*)
 
ブログアップの件も承知いたしました!(*^^*)
 
この度は本当にありがとうございました。

————————–

少し違和感を感じていた
前回の結果の解消に繋げられた
とのお言葉を頂けたこと、
そして、しっかりと
ご自身の魅力(強み)をご理解
頂けたこと、
嬉しい限りですが、
是非是非、色を味方に、
これまで表現しきれていらっしゃらなかった
ご自身の魅力を存分に
表現していって、
益々輝いていって下さいね!

改めまして、
この度は診断にお越し頂き、
誠にありがとうございました!

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

ご挨拶

「自分らしさ」を輝かせ、
          なりたい自分を実現する
カラー&イメージコンサルティング Palette H

「あなた」の魅力、
しっかりと把握/表現できていますか

魅力表現は・・
似合う色・デザイン・ヘアメイクの
トータルバランス!

 

あなたが変わると・・
出合う人・掴めるチャンスが
大きく変わります。

 

’色’を上手に取り入れたいのに、自分に似合う色がわからない…着慣れていないものは絶対に似合わないと決めつけがち…等、今のご自身の外見プロデュースにお悩みの方。


これまでの自分と変わりたい!!
もっと若々しい印象になりたい!!!
ご自身の個性や魅力を輝かせて、仕事・恋愛・趣味等において、より多くのチャンスを掴みたい!
と願い、変わるキッカケが欲しいとお悩みの方。


「あなた」を輝かせる ‘大人 Style’ をご提案します。
是非ご相談ください!